中学生の勉強のコツとは「正しい勉強法を教わればすべて上手くいく」

勉強のコツ究極の勉強法

この記事では部活と勉強の両立に苦戦する中学生が、確実に成績を上げる方法が分かります。

たく先生
たく先生

現役の教員である僕が、ズバリ教えます!

スポンサーリンク

勉強法は人から学べ!

勉強でつまづいたら、人に『勉強法』を聞くのが最も効率的です。

安定して好成績を収める中学生は、勉強法を習得しているケースがほとんどです。

勉強ができるのではなく、点数を効率よく取る学習方法が重要なのです。

勉強の楽しさとは

あなたのお子さんが急に勉強ができなくなったら、どうしますか?

僕は勉強の面白さが分からない中学生は「勉強法」そのものが分かっていないと思います。

どうやって勉強したら良いのかが分からない。

そのうちに、勉強が分からなくなって苦手になる。

そして、やる気が無くなっていく・・・。

すると、ますます勉強が面白くなくなる・・・という悪循環に。

そんなとき、誰かがアドバイスをしてくれたらどうでしょう?

勉強のやり方を教わることができれば、意外と簡単に解決することもあるかも知れません。

ある生徒の話

僕が担任をしていた生徒の話です。

中学1年生の時は成績は全く問題なし。

確実に平均点以上は取るのが当たり前の生徒でした。

順調に2年生に進級し、部活でも活躍していました。

そして1学期の期末テストを迎えました。

彼は理科で100点満点中25点という点数を取ってしまいました。

生まれて初めて経験する悪夢の点数。彼の自尊心はズタズタになりました。

スポンサーリンク

彼はどうしたのか

彼は自信を完全に失いました。

彼なりにいろいろと試行錯誤して勉強したものの、解決策は見つかりません。

夏休みのある日、僕のところに相談にやってきました。

そこで、僕は彼にちょっとした『勉強のコツ』を教えてあげました。
※授業中に伝えていましたが、彼は聞く必要性がないと思っていたんですね。

さらに、復習用のプリントを渡して解くように勧めました。

彼は翌日にプリントをやり終えて、再び僕の所へやってきました。

僕は驚きながら、新たな課題プリントを彼に渡しました。

彼はどうなったのか

僕はこのやり取りを、彼と何度も繰り返しました。

そして、2学期の定期テストがやってきました。

彼の理科のテストの点数は97点でした。彼は完全に自信を取り戻しました!

彼は勉強には正しい『勉強法』があることを初めて知ったのです。

その後、彼は理科で好成績を維持し続けました。

最終的に、国立大学の理学部に進学したのでした。

勉強法を誰に教わるのか

やみくもに勉強しても効果的とは限りません。

とはいえ、勉強しなければできるようにはなりません。

勉強でつまづいたら、人に『勉強法』を聞くのが最も効率的です。

何事にも合理的な方法があるものです。

教えてもらえるなら、教えてもらってどんどん活用すれば良いのです。

学校は勉強法を教えてもらう場所であると認識しましょう。

でも、どうしても自分から先生に聞けない生徒もいます。

そんなときに気軽に聞ける存在がいたら心強いですね。
※例:先輩や近所のお兄さんやお姉さん

まとめ

新たな勉強法を作り出すために勉強しているのではありません。

あなたのお子さんが勉強法が分からないと悩んでいるなら、人に聞いて解決するべきです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました