スポンサーリンク

オンライン家庭教師のメリット「塾や訪問型よりオススメな理由とは」

オンライン家庭教師のメリットオンライン家庭教師
スポンサーリンク

オンライン家庭教師は、インターネット回線とパソコンが1台あれば世界中どこでも、好きな時間に授業が受けられる家庭教師サービス』です。

自宅学習が重視されるようになったせいか、オンライン家庭教師に興味を持った保護者から……

「オンライン家庭教師のメリットが知りたい」

という相談をたくさん受けるようになりました。

確かに、オンライン家庭教師のメリットを知らないと始められないですよね。

この記事は下記のような人におすすめです。

以下、信頼性のため自己紹介します!

たく先生
たく先生

某私立中高一貫校で理科教師をしています。
たくです!

この記事では、オンライン家庭教師のメリットを詳しく解説します。

スポンサーリンク

オンライン家庭教師の5つのメリット

オンライン家庭教師のメリットは、次の5つになります。

メリット
オンライン家庭教師の5つのメリット

オンライン家庭教師のメリットは、塾にはない「自由度」や訪問型の家庭教師にはない「利便性」にあります。

まずは、オンライン家庭教師が塾や訪問型の家庭教師とどう違うのかを確認しましょう。

スポンサーリンク

家庭教師が塾よりオススメな理由

家庭教師が塾よりオススメな理由は……

  • 時間を自由に決められる
  • 進度を調整してもらえる

の2点になります。それぞれその根拠を詳しく解説します。

時間を自由に決められる

時間を自由に
時間を自由に決められる

「部活が遅い時間まであるので、塾が始まる時間に間に合わない」

という悩みを抱える中学生はたくさんいます。

塾が始まる時間に間に合わせようとすると、夕食をしっかり食べることができません。

成長期の中学生にとっては大問題です。

また、塾が終わって帰宅してから学校の宿題をするのが当たり前になってしまい、気が付けば日付が変わっていたという話もよく聞きます。

オンライン家庭教師なら、先生との時間調整のみでお子さんの生活スタイルに合わせて授業を受けられます。

オンライン家庭教師なら夕食後や寝る前などのちょっとした空き時間だったり、朝方や遅い時間帯などに授業を受けられるので忙しい中学生にぴったりです。

また、訪問型の家庭教師から授業を受けている中学生は……

「訪問型の家庭教師だと急な日程調整が難しい」

という問題を抱えていて、急な日程の変更で月謝が無駄になることもあります。

オンライン家庭教師なら、急な予定変更にも柔軟に対応してもらえるので安心です。

進度を調整してもらえる

家庭教師は「個別指導」なのに対し、塾は「一斉指導」で授業が行われます。
※個別指導の塾もありますが、今回は一斉授業を行う塾と家庭教師の違いを書きます。

一斉指導が行われる塾では決まったペースで授業が進みます。学校の授業と同じですね。

実は、一斉授業だと……

  • 周りの目が気になって、恥ずかしい
  • 初歩的なことを聞いて、冷やかされるのが嫌

という理由で、授業中に質問できない中学生って本当に多いです。

一斉指導は、生徒一人ひとりに合わせるのが難しい反面、学力のある集団であれば大きな学習効果を生む指導形式です。

塾での一斉指導に向いているのは、ハイレベルな授業が受けたい中学生だと言えます。

では、家庭教師の個別指導に向いている中学生はどんな中学生なのでしょうか?

個別指導に向いている中学生は「勉強が苦手な中学生」です。

個別指導なら生徒のレベルに合わせて授業の進度を調整してもらえます。

授業中に分からないポイントがあったら、授業をストップして解決することができます。授業をストップする行為は一斉指導ではなかなかできないことです。

個別指導なら他人に気を遣うことなく気軽に質問できます。

スポンサーリンク

オンライン家庭教師が訪問型よりオススメな理由

オンライン家庭教師が訪問型よりオススメな理由は……

  • 好きな場所で授業が受けられる
  • 理想的な講師に出会える
  • 講師が自宅に訪問しない

の3点になります。それぞれその根拠を詳しく解説します。

好きな場所で授業が受けられる

好きな場所で授業が受けられることも、オンライン家庭教師の大きなメリットです。

自宅に限らず、オンライン家庭教師ならインターネット回線があれば、世界中どこでも授業を受けることが可能です。

その気になれば海外旅行中にだって授業を受けることができますが、基本的には自宅で授業を受けることが多いはずなので、自宅で授業を受けるメリットを説明します。

自宅で授業を受けるメリットは……

  • 送迎の必要が無い
  • 授業を受ける様子が確認できる
  • 自宅学習の習慣が身に付きやすい

の3つです。それぞれ見ていきましょう。

送迎の必要が無い

塾の終わる時間に合わせて迎えに行くのはかなり大変です。

僕の教え子に片道1時間以上かけて通塾している生徒がいますが、彼は授業中に居眠りしていることが多く、塾に時間をかけて通っても意味がないだろうと思っています。

送迎が大変だから、自力で帰宅させるのも塾の終わる時間は夜間で、交通事故のリスクが高いので心配です。また、女子の場合は季節によっては変質者の出現も心配です。

雨天時にはより送迎の大変さが増すことは言うまでもありません。

オンライン家庭教師なら、すべて自宅だけで完結します。

授業を受ける様子が確認できる

オンライン家庭教師は自宅で授業を受けるので、授業の様子を自分の目で確認できます。

リビングなど保護者の目が届く状況で利用するもよし。部屋で授業を受けていても、部屋を覗けば様子が確認できれば安心です。

訪問型の家庭教師の場合、指導中の様子をチェックするのは気が引けます。

塾では学習している様子を報告してもらえますが、学校や塾は教室に入ってしまうと授業を受けるお子さんの様子を確認することができません。

実は最近、僕の教え子が通っている塾講師からセクハラを受けたと相談に来ました。

生徒と距離が近い講師は人気講師になりやすい反面、距離が近すぎて知らず知らずのうちにハラスメントになっている場合も多いようです。

また、授業中に保護者が急な外出をすることになったとしましょう。自宅に子どもと家庭教師だけにするのは不安です。オンライン家庭教師なら、画面越しの指導なので、もしもは絶対に怒らないので安心して任せられます。

自宅学習の習慣が身に付きやすい

オンライン家庭教師なら、毎週決まった時間に授業を受けることになります。

決まった曜日・時間に授業を固定すれば、授業の無い曜日にも同じ時間帯で勉強するルールを作りやすいはずです。

平日の帰宅時間はある程度決まっていると思うので、決まった時間に机に向かうようにすれば自宅学習の習慣が身に付きやすいでしょう。

オンライン家庭教師の授業が決まった曜日・時間に固定されていると、毎週オンライン家庭教師の授業のときには勉強する強制力がはたらくので生活状況が乱れていても立て直すことができます。

理想的な講師に出会える

相性の合う先生に出会える

職業柄、塾の先生とお話をする機会が多いのですが、この塾は間違いないと太鼓判を押せる塾はそう多くありません。

  • 家の近くに塾がない
  • 通える範囲の塾に優秀な講師がいない

など様々な理由で、塾に通うことに不安を抱えている中学生は結構います。

訪問型の家庭教師でも条件に合う先生や優秀な講師が近くにいるとは限りません。

オンライン家庭教師では……

  • プロの講師、社会人の講師、大学生の講師から講師を選べる
  • 講師の条件をリクエストできる
  • 全国から講師を探せる

の3つの理由から、お子さんの性格や志望校に合った講師が見つかります。

オンライン家庭教師なら、東大生から授業をしてもらうことも可能となります。

海外在住の先生から英会話を学ぶことも可能なんですから、可能性は無限大です。

特に地方に住む中学生にとっては、プロ家庭教師の指導を受けられるのは大きなメリットになるでしょう。

オンライン家庭教師なら、理想的な講師と出会うことができます。

講師が自宅に訪問しない

講師が自宅に訪問しないことによるメリットは……

  • 対面型より安い授業料になる
  • 講師への気遣いが不要
  • 感染症対策ができる

の3つになります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

対面型より安い授業料になる

次の2つの条件で、訪問型の家庭教師とオンライン家庭教師の授業料を比較します。

  • 中学2年生
  • 授業は週1回60分(月に計4回)

大手のオンライン家庭教師の中からランダムに3つを選び、料金相場(平均)を求めました。

授業料の相場
訪問型の家庭教師12,000円~24,000円
オンライン家庭教師12,000円~18,000円
※料金は目安です。大学生の講師から指導を受けた場合の比較です。

訪問型の家庭教師とオンライン家庭教師の料金には大きな差が見られませんでした。

特に、最安の料金に関しては同様の料金です。

同様の金額に見えますが、訪問型の家庭教師の月謝には「交通費」が加算されます。

オンライン家庭教師は講師がご自宅に訪問しないので、交通費が不要です。

オンライン家庭教師は訪問型の家庭教師より安い授業料で済みます。

講師への気遣いが不要

訪問型の家庭教師の場合、講師を自宅に招き入れることになります。

もしも自宅の掃除が出来ていなければ、保護者・生徒・講師が気まずい雰囲気の中、授業を始めなければなりません。

訪問型の家庭教師の場合、お茶やお菓子は不要と断りを入れている場合が多いようですが、訪問されるたびに用意すべきか悩む保護者が多いようです。

オンライン家庭教師なら講師への気遣いは不要となります。

感染症対策ができる

現在も世界的に感染症が流行しています。

人と接触をする塾や訪問型の家庭教師では、感染症対策をしても感染を防ぐことは難しい状況です。

今後も新たな感染症や変異種が出てくるかもしれません。

また、1月から3月の受験シーズンにインフルエンザが流行するので、毎年多くの受験生が体調管理で苦労しています。

高校受験の合格は最後の最後は体調管理にかかっています。

訪問型の家庭教師による授業は生徒との距離が近く、他の生徒のウイルスが講師を介して映る可能性はゼロではありません。

オンライン家庭教師なら画面越しに非接触で授業をすることができるので、問題を根本から解決できます。

スポンサーリンク

オンライン家庭教師の5つのメリット

この記事では、オンライン家庭教師のメリットについて見てきました。

オンライン家庭教師のメリットをまとめると、次の5つになります。

メリット
オンライン家庭教師の5つのメリット

オンライン家庭教師のメリットは、塾にはない「自由度」や訪問型の家庭教師にはない「利便性」にあります。

一方で、オンライン家庭教師のデメリットの多くは、オンラインならではの特性に依存しています。

オンライン家庭教師のメリットとデメリットを踏まえた上で、オンライン家庭教師を利用すれば『成績アップ間違いなし』です。

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました